header-under.php 大分県姫島村 姫島村 観光・名産
  • 文字の大きさ
  • 縮小
  • 標 準
  • 拡 大

くらしの情報

児童手当

児童手当とは「父母その他の保護者が子育てについての第1責任を有するという基本的認識の下に、児童を養育している者に児童手当を支給することにより、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的」として、児童を養育する父母などに手当を支給する制度です。

 


 

児童手当制度の仕組み

支給対象

中学3年生(15歳到達後最初の年度末)までの児童を養育している方に支給されます。

日本国内に住所を有する児童が対象です。(ただし、留学中などの場合を除きます)

 

請求者(受給資格者)

・村内に住所をお持ちの方

・父と母がともに監護・養育している場合、児童の生計を維持する程度の高い方(所得の高い方など)が受給資格者となります。

・対象児童が施設などに入所している場合は原則として施設の設置者等に支給します。

・この他、家庭の事情により受給者が異なります。

 


 

手当額 ほか

手当額(月額1人あたり)

・0歳~3歳未満(一律):15,000円

・3歳~小学校終了前(第1子・第2子):10,000円

・3歳~小学校終了前(第3子以降):15,000円

・中学生(一律):10,000円

 

所得制限

・扶養親族等0人:622万円

・扶養親族等1人:660万円

・扶養親族等2人:698万円

・扶養親族等3人:736万円

・扶養親族等4人:774万円

・扶養親族等5人:812万円

 

※平成24年6月から所得制限が実施されました。
所得制限以上の方には特例給付(一律 5,000円)が支給されます。

 

支給時期

・ 6月(2月~5月分)

・10月(6月~9月分)

・ 2月(10月~1月分)

 


 

手続きが必要な方

手続きが必要な方

・第1子が生まれた方

・姫島村に転入された方

・対象の児童を新たに養育するようになった方(受給者の変更)

・養育する児童が増えた方(第2子以降のお子さんが生まれた方)

・姫島村外へ転出される方

・離婚その他の理由で、児童を養育しなくなった方

・対象の児童と住所が異なる場合

・住所を変更された場合など

※公務員の方は、所属庁でのお手続きとなります。

 

申請に必要なもの

・新規認定請求 (健康保険証・所得情報確認の同意書・印鑑)

・額改定請求 印鑑

・受給事由消滅 印鑑

※平成27年1月1日時点で他の市町村に住所があった方は、平成27年度所得証明書(平成26年1月~12月分)が必要です。

※対象児童と請求者の方の住所が異なる場合、別途手続が必要です。

児童の住所が村外の方は、住民票の写し(世帯全員・続柄入り)が必要です。

※この他ご家庭の状況によっては、提出いただく書類が異なります。詳しくは、お問い合わせください。

 

現況届

受給資格の確認のため、毎年6月中に現況届の提出が必要です。

必要書類を送付しますので、ご記入の上必ずご提出ください。

現況届のご提出がない場合は、6月分以降の手当が差し止めになりますので、ご注意ください。

姫島村役場

法人番号 7000020443221
〒872-1501 大分県東国東郡姫島村1630番地の1

役場及び施設電話番号一覧表

姫島村イメージキャラクター