おおいた姫島ジオパークとは

 姫島の大地をつくる岩石と、長い年月をかけて形成された地形や土壌、その上に育まれてきた生態系や、人々の暮らしの中で作りあげられてきた歴史や文化を総合的に理解することで、 他にはない姫島の魅力が見えてきます。おおいた姫島ジオパークは、村民と行政が一体となって、そんな姫島のもつ魅力あふれる地域資産を活用する「島づくり」の取り組みです。この取り組みを通して、 島の活性化、交流人口の増加を図り、地域振興、観光振興による地域ブランドの向上、地域力の向上を目指します。



新着情報

2020.07.31
7月25日に、おおいた豊後大野ジオパークのジオ・ジュニアリーダークラブによるジオパーク見学が行われました。
2020.07.07
(お知らせ)「おおいたのジオパークフォトコンテスト2020」の作品を募集中です(大分県ホームページへ)
2020.06.08
6月5日に、姫島小学校1〜3年生が浮洲火口跡で水産教室を行いました。
2020.05.22
(お知らせ)拠点施設「時と自然の希跡ジオパーク 天一根」は、5月23日(土)から開館いたします。
2020.05.22
5月21日に、令和2年度おおいた姫島ジオパーク推進協議会総会が行われました。
2020.03.04
(お知らせ)新型コロナウイルスの感染予防のため、3月に実施予定のひめしま体験プログラムは開催中止となりました。
2020.03.04
2月27日に、保護司会研修会で、おおいた姫島ジオパークの研修を行いました。
2020.02.28
(休館のお知らせ)新型コロナウイルスの感染予防のため、拠点施設「時と自然の希跡ジオパーク 天一根」は、3月2日(月)から当分の間、休館します。
2020.02.25
(お知らせ) 3月に実施されるひめしま体験プログラムの参加者を募集中です。
2020.02.25
2月19日に、姫島小学校4〜6年生が「ひめしま学検定」を行いました。
2020.02.25
2月12日に、京都大学によるジオパーク巡検が行われました。
2020.02.25
2月9日に、姫島ITアイランド構想推進交流イベント「親子プログラミングキャンプ」で、おおいた姫島ジオパークの見学を行いました。
2020.01.19
1月15〜16日に、おおいた姫島ジオパークのジオガイドが阿蘇ジオパークでガイド研修を行いました。
過去の新着情報へ
    

おおいたジオ国際フォーラム 教育セッション

姫島小学校  姫島中学校 発表ビデオ

   

小学校     中学校

このページのトップへ