header-under.php 大分県姫島村 姫島村 観光・名産
  • 文字の大きさ
  • 縮小
  • 標 準
  • 拡 大

姫島村国民健康保険診療所

姫島村国民健康保険診療所外観

診療のご案内

診療科目

・内科、外科、小児科、眼科、歯科、歯科口腔外科

 

診療時間等

・医科

月曜日〜金曜日

受付 午前8:30〜11:30  午後1:00〜4:30

診療 午前9:00〜12:00  午後1:30〜5:00

土曜日

受付 午前8:30〜11:30

診療 午前9:00〜12:00  午後休診
・歯科

月曜日〜金曜日

受付 午前8:30〜11:30  午後1:00〜4:30

診療 午前9:00〜12:00  午後1:30〜5:00

 

受診について
◎受診の際には、必ず健康保険証をご持参ください。
(ご提示のない場合は、自費診療となります)

 


 

お知らせ

次回の専門科目診療日
・小児科 12月19日(木曜日)
・眼科 12月21日(土曜日)
・循環器内科 12月14日(土曜日)

 


 

診療所について

所長挨拶

姫島村国保診療所では、地域包括医療ケアの理念を実現するべく、日ごろからの健康管理(保健)・病気の早期発見と継続的な治療(医療)・日常生活の支援(介護・福祉)という流れを念頭に患者さんや住民に負担の少ない身近な医療を目指しています。

 

保健分野

姫島村役場健康推進課と一体で春秋の集団健診、節目健診、共済健診、事業所健診等を実施しています。

各種予防接種も積極的に行い、高い接種率を維持しています。

 

医療分野

急性疾患の初期診療、慢性疾患の長期診療を主とし、終末期医療、在宅医療もおこなっています。救急疾患については常時初期救急処置ができるように医師当直体制を整え、必要に応じて救急車、ドクターヘリでの患者搬送を行います。

 

介護・福祉分野

村高齢者サービス調整会議、ケア会議に毎回参加し、高齢者生活福祉センター姫寿苑、役場担当課、支援センター、婦人会、老人会、民生委員会などと問題協議・情報共有を行っています。

 

概要

・開設者 姫島村長 藤本昭夫
・管理者 三浦源太(医師)
・開設日 昭和32年7月
・沿革 昭和32年7月 村立姫島村国民健康保険直営診療所として開設する
昭和57年3月 施設の老朽化に伴い、新たな診療所を移転、開設する

 

施設概要
・構造  鉄筋コンクリート造(2階建て)
・延床面積 1,405.73㎡
・診察室数 3室(医科2室、歯科1室)
・病床数 ・一般病床 3室10床
・介護療養型医療施設 2室6床
・短期入所療養介護(空所利用型)

 

診療所透析室

透析室

 

診療所内視鏡室

内視鏡室

 

診療所検査室

検査室

 

診療所歯科診療室

歯科診療室

 

診療実績
平成30年度の診療実績は以下のとおりです。
医科

・年間外来患者数(延人数) 18,321人
・1日平均患者数  63人
・年間入院患者数(実人数) 114人
・年間入院実日数  1,839日
歯科

・年間外来患者数(延人数) 3,768人
・1日平均患者数  15人

 

スタッフ
医科
・医師  3人
・看護師  14人
・理学療法士  2人
・管理栄養士  1人
・介護支援専門員 1人
・用務員  1人
・調理員  1人
・事務員  4人
歯科
・医師  1人
・技工士  1人
・歯科衛生士  3人

 

主な医療機器
・個人用透析装置、デジタルX線撮影装置、超音波診断装置、内視鏡、内視鏡洗浄消毒装置、血算・生化学検査器、血液ガス分析装置、心電図モニター他

 


 

医療の現状

専門診療
村民の方に対して、専門医による診療の受診の機会として、専門診療を実施しております。診療科目は、次のとおりです。

 

診療科目
・眼科 月に1回 大分大学附属病院 眼科
・小児科 月に1回 大分県立病院 小児科
・循環器内科 月に1回 佐賀関病院 内科

 

救急医療
診療所で対応できない救急患者が発生した場合は、国東市消防本部を通して、救急車又は大分県ドクタ-ヘリに患者の搬送を要請し、国東、大分市内等の病院へ搬送を行います。

姫島村役場

法人番号 7000020443221
〒872-1501 大分県東国東郡姫島村1630番地の1

役場及び施設電話番号一覧表

姫島村イメージキャラクター